No.67(20201222)『超一流の仲間入り♪』

おはようございます!河合妙子です。
12月中旬から急に寒くなりましたね!
寒くなったからというわけではありませんが
左足親指の付け根が、いつもじわじわ痛んでいます(泣)

それが外反母趾だとわかってから
毎晩お風呂の中で
足指のトレーニングを欠かさないようになりました。
バレエのレッスンでつま先立ち(ルルベ)や
片足つま先立ち回転(ピルエット)をするとき
顔をしかめてしまうほど痛むので
少しでも楽になるように・・・。

足指のトレーニングはバレエをやるのに必須です。
でも実は、外反母趾になる前は
私サボってました(苦笑)

痛いからこそやる・・・本当に痛いけど、
「外反母趾になってヨカッタ」と
今は心からそう思います(笑)


『超一流の仲間入り♪』

さて先週末は金、土、日と
久しぶりの3日連続講座でした。
受講生さんは、男性(お片づけセラピスト養成講座)、ご年配(イズモホール様)
子育てママ(河合工務店整理収納教室)と
立場はそれぞれ違いますが、
悩み事には共通するものがありました。

それは、家族が片づけに
協力してくれないということ。

「こんなに私は頑張っているのに・・・。」
「私だって片づけは苦手なのに、私ばかりが大変・・・。」

そもそもそんな風に思っている人は、みなさん
「私がやらなくてはいけない」
という義務感をもって嫌々片づけを
してしまっているのです。
世の中には、片づけが義務になっている人が
とても多いのです。
私もずーっとそうでした。
でも、勉強でも習い事でもなんでもそうですが、
義務になっている以上は続けられません。


------------------------------------------
*二流は環境の変化(悪条件)に対応できない  
*一流は環境(悪条件)を言い訳にしない
更に超一流はその上を行きます。

*超一流は環境(悪条件)を利用する
------------------------------------------

これは、あのローランドが、恩師に教えてもらった言葉だそう。
超一流は環境、悪条件をも利用するのです。
『モノが多くて・・・。』
『家族が手伝ってくれない・・・。』
この環境を言い訳にするか
ポジティブに利用するかはあなた次第なのです。

モノが多い⇒ モノや更に家計を見直すチャンス
家族が手伝ってくれない⇒ 片づけをゲーム化したり
             ルール化する家族会議をするチャンス
等々、
現在の大変な環境を面白がり、どんな風に利用できるのか?
少し考え方や視点を変えて、アイデアを出してみましょう♪
そしたらあなたも
超一流の仲間入りですよ。

そうそう、外反母趾を味方につけ、
トレーニングを継続できるようになった私も
超一流か!?(笑)

それではまたね~


河合妙子







゜+.―゜+.――゜+.―゜+.
   【編集後記】
゜+.―゜+.――゜+.―゜+.


おはようございます。
4児ママスタッフのかんちゃんです。
いつもメルマガをお読みくださりありがとうございます。

『超一流の仲間入り♪』


受講生さんの悩みよく分かります。
以前私もなんで私ばっかり!と思っていました。

我が家の4兄弟の長男が来年中学生になります。
今までのランドセル置き場ではスペースが足りないのではないかと
以前の私なら悩んでいたと思いますが、
子どもが4人いて大変ということ色々やることが多いということをちゃんと夫に伝えたら、
中学生になる長男のスペースをどうやって作ろうかと夫が考えてくれています。

伝えることの大切さを実感しました。



------------------------------------------
*二流は環境の変化(悪条件)に対応できない  
*一流は環境(悪条件)を言い訳にしない
更に超一流はその上を行きます。

*超一流は環境(悪条件)を利用する
------------------------------------------

ローランドの恩師の言葉を借りると、私も超一流に近づける?!

なかなか意見が合わず問題もありますが、
限られた省スペースで人数の多い我が家をどうしたらみんなが快適に過ごしやすくなるのか、
楽しみながら工夫していきたいと思います。

コラム・メルマガ|メルマガ「隔週お片づけ美人ビジョン」

ページトップへ