No.62(20201013)『信じてください!』


おはようございます!
河合妙子です。
さて10月です。秋です!
雨が降った後の青空も、空気も澄み切って、
本当に気持ちのいい季節。
皆さんは今、何がしたいと思いますか?

私?私は今・・・
昼寝が出来たらサイコーです!
キンモクセイが香る秋風を感じながら
ソファーに寝そべって意識が薄れていく・・・。
想像するだけで幸せです(笑)!

『信じてください!』

■コロナ禍の今ですが、おかげさまで
工務店のお客様が一気に動き出し、
土日は朝から晩まで打ち合わせでいっぱいです。
私も出られる限りの打ち合わせに出ていますので、
色々なお客様との出会いがあります。

「どこの会社で建てようか・・・。」
初めての家づくり、一生に一度だからこそ
迷うし、悩まれます。
5社も10社も沢山の会社を行ったり来たりして
何が何だか分からなくなり
疲れ切ってしまう方もいます。

しかし中には、ほとんど迷うことなく
直感で決めてくださり
家づくりを楽しんでいる方もいるのです。
この違いは何だと思いますか?

■それは「自己肯定力」にあります。

自己肯定力というのは
*自分のことを良いことも悪いところも受け入れられる
*私は価値がある、生きている価値もある
*私は愛される価値もあるし、愛される力も持っている

と思えるということ。
こういう人は、人の価値も認めたり
人を愛する気持ちを持つことができます。
そして、自分に自信(自己信頼)があります。
自分の「これっていいな!」という直感を
信じることができるのです。

■もちろん、悩んで悩んで決めることが
悪いわけではありません。

ただ「初めて知った時からここだって直感で決めてました」
と言われるのと
「あれこれ見て悩んでじっくり考えて、総合的に見て決めました」
と言われるのでは、
どっちが嬉しいでしょうか?
どっちが相手に信頼してもらえるのか、
想像してみてください。

自分を信じられない人、自信がない人は
相手を信じることもできません。
不信感を持たれていると感じた相手も
同じように警戒します。
そこには気持ちの良いコミュニケーションは存在しません。

■家族が関わる片づけも
自分を信じ、家族を信頼することから始まります。
「私ばっかり片づけしてる」
「また散らかして」
「ちっとも言うこと聞いてくれない」
など、不信感や不満を持っている限り
家の中は片づきません。
まずは自分自身を信じて動いてみましょう。

「私って疲れてるのかな・・・」っていう直感を信じて
私も昼寝の時間を確保したいと思います(笑)!

それではまた~

河合妙子





゜+.―゜+.――゜+.―゜+.
   【編集後記】
゜+.―゜+.――゜+.―゜+.


おはようございます。
スタッフのまみりんです。
いつもメルマガをお読みくださりありがとうございます。



先日ある講座に参加しました。
インスタで見かけていたその講座が
ずっと気になっていたのです。

こんなに気になるのは、
今の私にきっと必要なことに違いないと思い、
申し込みました。

受講後の感想は、
やっぱり受けて良かった♪

最初に感じた自分の直感を信じて良かったなと思いました。
知りたかったことが知れたし、
これから何をすべきかがはっきりしました。




って何の講座か気になりますよね?




それは・・・『腸活』です♪



腸内環境って、ほんとに大事なんですよ!
ということで、毎朝『甘酒』を飲み始めた黒木でした^^



皆さんも気になった講座がありましたら、自分の直感力を信じて是非ご参加ください♪(笑)

コラム・メルマガ|メルマガ「隔週お片づけ美人ビジョン」

ページトップへ