「片づけができる人」と「片づけができない人」

方付けができる人とできない人

世の中の殆どの人が、お家の中をスッキリ片づけ「いつでも友人を招くことができるお洒落な家に住みたいな・・・」と考えています。
できる、できないは別として、“汚部屋”の方が“美部屋”より好き!という方は、私も今まで聞いたことがありません。
元々片づけられる人は、片づけ本を読んだり、セミナー等に参加して『片づけのスキル(技術)』を学べば美部屋を実現することができます。
しかし、片づけ本やセミナー受講はもとより、勇気を出して片づけのプロに依頼して、一度はスッキリ片づいたのにも拘らず、美部屋をキープできたのはしばらくの内だけ・・・という方は意外と多いのです。
「一度きれいにしたら二度と汚部屋に戻りたくないのでキープしてます!」という方はわずか。
悲しいことかな、これが現実です。
では、「片づけができる人」と「できない人」の違いはいったいどこにあるのでしょうか?
実は「片づけができない人」だけが持っている“行動パターン”と“思考パターン”があるのです。
それではまず、「片づけができない人」の“行動パターン”から探ってみましょう。

心とお片づけの処方箋|心とお片づけの処方箋

ページトップへ