スタッフブログ

「家庭のお片づけ心セラピスト」

代表理事 河合 妙子 自己紹介へ
2019/10/16(水) メルマガ

一人でも多くの皆さんに
笑顔になっていただけたらと
このメルマガを書いている私たち。
でも実は
皆さんからパワーをいただいているのは
私たちでした。

いつもありがとうございます!河合妙子です。

運動キライ、身体がカタイ、引きこもり好きのインドアな私が
清水の舞台から飛び降りる勢いで
クラシックバレエを始めたのは昨年の2月。
あれから1年と8か月。

途中何か月か体調不良で休会してましたが
前回初めて
「たえこさん上手くなりましたね~」って
先生に褒められました(驚)
まだまだ全くのド下手くそでも
以前の私と今の私のビミョーな成長を
ちゃあんと先生は見てくださっているのだ!と
感動でした(嬉泣)。

 「家庭のお片づけ心セラピスト」

■今年2月に突然、そして9月に再発した
右手首の痛みとしびれでようやく重い腰を上げ
今、人生初の整体に2つ通っております(苦笑)。

1つは痛くない整体。
もう一つは痛い整体。
「フッ!・・・」と息が漏れるほど痛い整体ですが
効いてるなと感じるのは
やはり痛い整体なんです。

■この痛い整体はバレエ仲間が数人通っています。
驚いたのは
その内の一人の方の肩甲骨。
彼女の肩甲骨は素人目で見ても
右側がはっきりわかるほど下がっていました。

けれども先日見せてもらったら
いつの間にか左右対称に整っていたのです(驚)。

体のバランスが悪いのは健康にもよくないですが
バレエをするものにとっては致命的。
これは本物だ!っと一念発起して
私もその痛い整体を経験してきました。

■整体のいしだ先生はどこにその力が、
どこにその体力があるの!?ってくらい
小さくて華奢な女性です。
でも整形外科で肩甲骨がひっついていると言われたのが
初めての施術で
「あっ私の肩甲骨があるのがわかる!」
と感じたのにはびっくりでした。

その整体を受けるようになって
まだ日は浅いのですが
常に自分の体を意識するようになりました。
練習ギライの私が不思議に今、
あちこちでストレッチしてます(笑)。

■これは、そう
定期的にお片づけレッスンを受けたり
連続のお片づけセラピスト養成講座を受け
やる気を持続する感覚と似ています。
更に「たえさん上手くなりましたね~」のひとことが
ますますモチベーション維持に
やる気アップに貢献しています♪

人間は認めてもらいたい欲求を持っています。
そんな人間の欲求をスムーズに満たす
受容や承認の仕方、言葉のかけ方を
実はお片づけセラピスト養成講座で勉強します。

家庭を持つ主婦は、
『家庭のお片づけ心セラピスト』で在るべきだと
私は考えています。

■お片づけ心セラピストは
“心を癒し、部屋だけでなく心のお片づけができる人”
“いつもぽかぽか暖かい陽だまりのような人”
私はそんなイメージを持って
お片づけ心セラピストを養成しています。
そしてお片づけ心セラピストを養成する
マスター認定講師を志す方も
じわじわと増えています(嬉嬉)。

童話の『北風と太陽』の
太陽のような存在になれるよう
私自身も学び続けながらお手伝いしています。
お片づけ心セラピストさんが増えれば増えるほど
家庭も、そしてこの世の中も
その愛で、暖かく温かく優しく包まれるのだと信じています。

私の首も肩も背中も
今は全身ゴリゴリですが
いしだ先生の優しい愛に包まれて
どんどん柔らかくほぐれていくと
信じています(^^)

それではまたね~♪

記事一覧

1ページ (全9ページ中)

ページトップへ