スタッフブログ

「本を読む人、読まない人」

代表理事 河合 妙子 自己紹介へ
2019/04/30(火) メルマガ

おはようございます!河合妙子です。
今日は平成最後の日。
このメルマガを読んでくださる皆さんに
今日も良いことが山ほど起こりますように♪


「本を読む人、読まない人」


●“相手の感情に寄り添い、
他者の気持ちを明確に理解する力“
これを「共感力」と言います。

協会ではこの「共感力」を重要視していますが、
協会で認定しているお片づけ心セラピストに限らず、
自分以外の人(家族を含む)の片づけを手伝うとき
また、手伝ってもらうなら
この「共感力」は必須です。

でも、共感するって
簡単なようで意外と難しいんです。

●「共感」と「同調」
似ているようで本質は全く違うことを
お片づけセラピストの講座では学びますが
それはちょっと横に置いておいて・・・。

この「共感力」の高い人は
家庭も仕事も、恋愛も!
有利に上手く進めることができるすごい力なんです。

逆に、共感力の低い人は
人間関係もギクシャクしてしまうので
実は片づけも上手くいかなくなってしまいます。
片づけは一人で抱え込むものではないのでね。
じゃその共感力っていう力は
どうやったらつくのかって言いますと・・・

“本を読むこと”なんです。
文章を読んだり、物語に触れたり,
本を読めば読むほど共感力は
鍛えられるのです。
嘘みたいな話なんですが、マジですからね。

●本を読む人、読まない人の両者の間には
社会に出ると、目に見えなくても
一生埋めようのない差が出来てしまうと言います(驚)。

「本を読まない位で~ウッソだ~~!」
本を読まない人、また、本を読むことに価値を感じていない人は
そう思うでしょう。
読書の本当の価値は、
読書する人しか知りません。
本を読む人は、その大きな価値に
とっくに気づいているんです。

●本を読む人というのは
「世の中には色々な考え方をする人がいる」と
色々な角度で見たり考えたりすることがしやすいです。
これも確実に、読書量に比例しています。
それから、自分で物事を考える力も
本を読む人、読まない人では大きな差があります。

私自身、まだまだ思考に広さや深さが無いことを
自覚しています(汗)。
だからこそ、もっと本を読んで
思考力も養っていきたいと思っています。

●幸せなことに、わが家は
毎月夫が注文した本が10冊ほど?届きます。
最近読んでドキッ!ズキッ!と心に刺さった本は
「誰にも負けない努力をしているか?」
無報酬でJALを再生した
稲森和夫さんの本です。

片づけたいけどなかなか進まない人
片づけが苦手でやる気になれない人
そんな人は、片づけのノウハウ本より
稲森さんのような方の本が超オススメです♪
自分本位、損得で動くのではなく
利他の心、誰から見ても美しい心を持って
誰にも負けない努力をしている人に
神様は手を差し伸べて下さる・・・。
一言では言い表せないような深い思考です。

私も時々だらけて、片づけや掃除を
「あ~めんどくさいな~」ってテンション低い時あります。
そんな時は、頑張ってる人の本読むんです。
すると、誰にも負けない努力してないじゃん?私!
って、頑張る気持ちがちょっとどころかずいぶん湧いてくるんです。
本の力はすごいなあと思います。

●家の中の片づけは、収納のノウハウだけでは
上手くいきません。
ノウハウは葉っぱであり、
思考の広さ、深さは大事な根っこになります。
明日から令和ですからね♪
新しい元号でスッキリした部屋の花を咲かせられるよう
まず一冊、本を読んでみましょうね~♪

あっ!そうそうすっごく大事なこと忘れてました!
平成最後の記念すべき今日
アペタイザーで初!やしの実FMの『特別公開生放送』しますよ!!!
13時~17時のなんと4時間!?
パーソナリティー暖くんと私はもちろん
ゲストもお呼びして楽しい生放送になる予定です(笑)!
こんなスゴイこと!
もう二度とありませんから!!
ぜったい遊びにいらして下さいね♪


残念ながら遊びに行ったりして来られない方
スマホにティーズをダウンロードしていただければ
全国どこでも聴くことできますからね~♪
聴いてくださいね!!

ではね!


記事一覧

1ページ (全5ページ中)

ページトップへ